インプラント

まず大事なことは「インプラント治療」
だけが選択肢ではないこと

多くの患者さまが歯を失うことによりインプラント治療を受けられています。 近年までの治療方法として歯が抜けた場合、残っている歯牙を削り犠牲にしブリッジをしたり、または入れ歯を入れる方法でしか対処する方法がありませんでした。このように歯を入れるために「残りの歯を悪くする」そんな悪循環を及ぼす治療しかなかったわけですが、インプラントは「美しい歯を単独で植立できる画期的なもの」であります。

発明から40年以上も経つこのインプラントですが、患者さまにお伝えしたいことがございます。
『インプラントは歯科治療の選択肢の1つでしかない』ということです。ご自身の歯には敵いません。インプラントは万能なものではないのです。 また、マイクロスコープの導入と共に「できる限り歯を残す」方法もございます。

できる限りの治療をした上で、患者さまがご納得の上、インプラント治療に進んでいただけるよう、歯科医院としましても最善の努力をしてまいります。

丁寧なカウンセリングで患者さまと
一緒に最良の治療を考えます。

患者さまと歯科医との信頼関係を築くため6つの約束。

  • 治療を始める前の丁寧なカウンセリングをします。
  • 治療期間を伝えます。
  • 不安や疑問点をお聞きし、お応えします。
  • 治療方法をご提案します。
  • 手術のリスクをお話しします。
  • できる限り痛みの少ない治療を行います。

なぜここまで丁寧にカウンセリングを行う必要があるのか。
それは一番に患者さまのインプラント治療に対する理解を深めていただくことです。

セカンドオピニオン対応

当院ではセカンドオピニオン、サードオピニオンに対応しております。 もちろん当院での治療説明後に、セカンドオピニオンを求めていただいても構いません。
快くセカンドオピニオンに対応する医院は治療方針、治療技術の自信の表れであり、患者さまそれぞれの満足を願っている証でもあります。

アストラテックインプラント
公認インストラクターのみ手術を担当

当院ではアストラテックインプラント公認インストラクターが在籍し、インプラント治療を行うのはインストラクターのみです。
年間手術症例数、学会症例発表数、国内外での研修会や勉強会での研鑽、定期開催している若手ドクター育成セミナーでの講演を経てそのライセンスを取得しました。
骨が不足していて骨増生が必要な患者さま、インプラントができなかった患者さま、インプラントに関わるトラブルを抱えた患者さまなどの難症例にも対応しております。自信をもってインプラント治療の提供に努めてまいります。

インプラントだけでなく、
総合的な完成度への追及

矯正歯科や審美治療等幅広い専門治療を行える当院だからこそ、総合的な完成度を高めることを大切にすると共に『インプラントと気付かれることがない自然な見た目』審美性を重視しております。

インプラント設備・感染等安全面への配慮

インプラントに対する院内感染等安全面への考え、当院ではインプラント専用オペ室、オペ室内には手術用自動滅菌手洗い機を設置しております。

  • インプラント専用オペ室

    徹底した滅菌対策のもとインプラント専用オペ室を完備し、高度なインプラント手術を行っています。

  • 手術用自動滅菌手洗い機

    手術前に水道水とは異なる滅菌水で手洗いをするので、より清潔な施術を行うことができます。

  • CTスキャン及び シュミレーション画像

    従来のレントゲンでは歯や顎の骨の詳しい状態を正確に把握でき、その画像は立体的な3次元にできます。
    より精密な診断と最適な治療の確立、また治療期間の短縮に役立てることできます。

  • マイクロスコープ

    肉眼では見えないものを20倍まで拡大観察できる顕微鏡のことです。歯の治療も肉眼では見えない歯の神経や虫歯の治療も可能になります。

  • 全室個室診療

    診療室は全てプライバシーを配慮した個室診療です。他の患者さまの目を意識することなく、ゆったりした気分で治療を受けていただけます。

インプラント料金

インプラントの標準的な費用になります。

部分治療(1本あたり) 430,900円~616,000円(税別)
フルマウス治療(片顎当たり) 上顎 3,188,000円~4,268,000円(税別)
下顎 2,635,000円~3,175,000円(税別)