矯正歯科

成人矯正

成人矯正ではゴールがしっかり見える治療
従来のワイヤー矯正に加えて
マウスピース型矯正装置もございます

現在では「より美しい歯並び」を求め、矯正治療を受診され治療を始める方が増えておりますが、本来の矯正の目的は歯並びやかみ合わせを改善することで、正しい歯磨きができるようになり、虫歯や歯周病も予防できます。
また、かみ合わせの悪さから身体のバランスも崩れますので、身体への負担も減らし、全身の健康回復と維持のためにもなるのです。

成人矯正の主なメリット
  • かみ合わせが整う
  • 虫歯や歯周病になりにくくなる
  • 体全体のバランスが整う
  • 全身の健康状態を整える

※矯正の無料相談を行っております。歯並びがこれまで気になっていたが相談するまでに至らなかったという方にも矯正がもっと身近になるように、まずはお話を聞かせてください。

マウスピース型矯正装置

当院推奨
見えづらい矯正(インビザライン)とは?

目立たず、取り外せて、痛くない。
金属アレルギーの方でも安心して装着できる矯正歯科

歯列矯正治療の際に、インビザラインという透明なマウスピースを用いて目立たないように行うことが可能です。基本的に症例による制限はあまりなく、12歳以上の方であれば治療を受けていただけます。実際に治療に当たる矯正医が矯正治療に関する疑問点について無料でお答えいたしますのでお気軽にご利用ください。

インビザライン (マウスピース型矯正装置)の特長とは?

従来、歯列矯正の際には金属製のワイヤーやブラケットといった金具を使用していました。しかし、これらの装置は目立つだけではなく、舌や歯ぐき、頬などに接触して傷つけてしまうといったデメリットもあるものでした。インビザライン矯正治療では、透明で目立たない、口腔内も傷つけないマウスピースを用いるので、そうしたデメリットの多くが解消されています。

インビザラインのメリット

透明だから目立ちづらい

マウスピースは透明なポリウレタン製で、しかも薄型です。他人から見た場合でも装着していることがわかりにくく、目立たないというメリットがあります。

自分で自由に着脱が可能

マウスピースの着脱は自由にできるため、お食事や歯みがきの際には取り外すことができます。お食事を楽しみたい方や衛生面に気を遣いたい方にもご好評をいただいております。

ぴったりフィットして痛まない

ポリウレタン製マウスピースは歯ぐきにぴったりとフィットするため、従来の矯正と比べた場合に口の中や舌が痛むケースは少なくなっています。

金属不使用でアレルギーなし

ワイヤーやブラケットといった金具を用いないため、金属アレルギーの方でもご安心いただけます。

通院回数が少ない

マウスピースの取り替えは2週間ごとにご自宅で行っていただけます。通院のペースは1ヵ月半~3ヵ月に1度と比較的少ないため、ご多忙な方でもご受診いただきやすいといえます。

世界中で利用される信頼の装置

インビザライン矯正に用いられるマウスピースは、世界の各国で640万人以上に利用されており、うち89%以上が「満足」としています。

装着中も話しやすいマウスピース

マウスピースは厚みが0.5mm程度であり、凹凸もほとんどありません。そのため発音や会話における支障はほぼ生じないといえます。

多彩な症例にも対応しています

外科手術が必要となるような重度の症例を除き、ほぼ全ての症例にインビザライン矯正治療は対応しています。

インビザラインに対応
口腔内スキャナ―(3Dスキャナー)「iTero」

従来とは違い、
精密・正確・速いの口腔内スキャナー

口腔内スキャナーは、従来のシリコン材料に比べて、より快適かつ精密にお口の情報をデジタル化することができます。また、マウスピース型矯正装置のインビザラインに対応しているスキャナーはこのiTeroだけです。

口腔内スキャナ―(3Dスキャナー)「iTero」の特徴

治療精度の向上

マウスピースは3Dデータをもとにデジタル処理で作られます。アナログで作っていたものと比べて精度が高いためフィッティングが良くなります。もちろん、治療効果も向上します。

快適さの向上

従来のシリコン印象とは違い、お口の中に直接触れることはありません 嘔吐反射があったり、型取りが苦手だった方でも楽に歯型を取ることができます。もう苦しい思いをする必要はありません。

3Dデジタルスキャニングによる矯正治療

最先端の3Dスキャナー「iTero Element(アイテロエレメント)」の導入により、快適で精密、高速に歯型をとることができます。
最新のスキャニング技術によりデータ精度が向上、「矯正治療の負担が少なく、正確性が上がり、時間も短縮できる」ようになりました。

1.自分の歯並びをすぐに確認できる

スキャン後、数分で現在の歯並びをモニターで確認できます。様々な角度から見ることで、より安心して治療を受けることが出来るようになります。

2.ビフォー&アフターを見ることが出来る

治療後に自分がどんな歯並びになるのかイメージできます。より正確なシミュレーションは精密検査によって骨格や咬合を分析してから行います。

3.治療開始までのタイムロスがない

採取した歯型を物理的に空輸するタイムロスがないため、従来より2週間ほど早く治療をスタートすることができます。

無料シュミレーション/無料相談!

無料相談でスキャンしたデータを、ご自身のスマホやPCで確認できます。
お家に帰ってからじっくり見たり、ご家族で相談することが出来ます。
正面だけでなく、上下左右いろいろな角度からご自身のお口の中をみることはもちろん、シミュレーション後の歯並びも見ることができます。

小児矯正

小児矯正では始める時期が大切です
歯並びを治すだけでなく上下の顎のバランスを整えます

小児矯正では、1期治療を5、6歳頃~10、11歳頃の混合歯列期(乳歯と永久歯が生えている時期)に行います。そして11、12歳前後以降で永久歯が生えそろってから永久歯の歯並びやかみ合わせを作り上げる本格的な矯正歯科治療が始まります。
歯並びやかみ合わせを治すのが矯正治療と思いがちですが、一番のメリットとして上下の顎のバランスを整えることが挙げられます。
適齢期以外のお子さまでも治療可能ですので、お気軽にご相談ください。

小児矯正の主なメリット
  • 上下の顎のバランスを整える
  • 抜歯の可能性が減る
  • 顎の曲がりの程度を減らす
  • 歯並びが悪くなる原因を減少させる

※始める時期を知るためにもまずはご来院いただくことをオススメします。まずはどのようにしていきたいのかご希望などお聞かせください。いつでもご相談お待ちしております。